ハンドピュレナは子供や赤ちゃんでも使用できる?

ハンドピュレナは子供や赤ちゃんでも使用できる?

ハンドピュレナの成分を確認してみると、よく肌荒れの原因となっている香料や着色料、パラベンや紫外線吸収剤が入っていないことが分かります。

 

 

ということは、大人以外にも子供や赤ちゃんでも使用出来るのでしょうか?

 

 

実は、家の子供達は肌が弱いのにお皿洗いのお手伝いが大好き!でも、ちょっと洗剤が多めについてしまうとすぐに肌荒れをしてしまいます。

 

 

「もしもこれが使えるなら、もっと気持ち良くお皿洗いを手伝ってもらえる!」と思い、調べてみました!

 

 

子供や赤ちゃんは使用可能?

 

子供や赤ちゃんの場合、まだ肌が弱いことが多いですよね。この記事は絶対に間違えてはいけないと思い、実際に電話で確認してみました。

 

 

すると、子供や赤ちゃんでも基本的には心配なく使用できることが分かりました。

 

 

では、実際に子供や赤ちゃんがハンドピュレナを使用している人が多くいるのかというと、そのような子供達はあまりいないようでした。やっぱり子供や赤ちゃんの場合はまだまだコラーゲンやヒアルロン酸が体内に沢山あるのでハンドピュレナを使用していなくても手がふっくらしているため、あまりハンドピュレナを使う人はいないようでした。

 

 

ハンドピュレナは手の老化によるシワや血管の浮き出ている部分に特化したハンドクリームです。そのため、子供が使うというイメージは少ないようですね。

 

 

子供の手に湿疹がある場合は使用可能?

 

では、家の子供達のように手が荒れてしまったり湿疹が出来ている状態でハンドピュレナは有効なのかを確認してみました。

 

 

すると、もしも湿疹などが手にある場合はハンドピュレナを使ってもあまりトラブル改善には役立たないことが分かりました。

 

 

「じゃあ、どうやってこのような子供達には使わせたらいいですかね?」と確認してみた所、「まずは皮膚科などで手の湿疹をキレイに治してからハンドピュレナを使うようにしてください。」とのことでした。

 

 

赤ちゃんの場合はパッチテストをしてから

 

また、赤ちゃんの場合はどんな成分が肌に合わないのかまだ判明しません。そのため、赤ちゃんにハンドピュレナを使う場合には、予めパッチテストをしてからではないといけません。

 

 

でも、生まれたての赤ちゃんの場合、パッチテストもどこで行ったらよいのか分かりませんよね。

 

 

赤ちゃんにハンドピュレナのパッチテストを使う場合には、太ももや二の腕などの柔らかい部分を使ってパッチテストをおこなってください。

page top